フィリピン 雑記

【2022/4】セブパシフィックで予約できない→予約の進め方を公開!

フィリピンでは、一足早くコロナ明けしましたね

 

2022/4/1〜、フィリピン入国条件が変わり、パンデミックの規制についても 「アラート警戒レベル・ゼロ」 が宣言されました。

 

コロナウィルス影響によるフィリピンへの渡航について(2022/4/6更新)

 

フィリピン入国条件(2022/4/1〜)

・すべての国の観光客を受け入れる

・抗原検査陰性証明を受け入れる(PCR検査じゃなくても可)

・ワクチン未接種者の入国人数制限を撤廃

 

COVID19は エンデミック(風土病)と定義されました。(ちょっと早すぎ感・・)

 

簡単に言いますと、

 

日本からの出国時の必要書類

・パスポート

・ワクチン接種証明

・PCR検査陰性証明(48〜72時間)

・保険の英文証明

 

上記4点セットがあればOK。

 

尚、フィリピンから出国時の必要書類も上記と同様  ※PCR検査陰性証明は現地でアップデートする必要有り

 

フィリピンへの入国がとてもスムーズになりました。

 

先週渡比した友人は、5分もかからないで入国手続きが終わったと大喜び。

 

尚、日本入国時 については少し複雑で、

 

ワクチン2回打ってる方については3日間の隔離要、ワクチン3回目接種済みの方については隔離不要

 

という条件になります  ※2022/4/6現在

 

私は3月にワクチン3回目接種済みですので、隔離なしで自由にフィリピンに行けることが解禁となりました。

 

っていってもまだ行かないですけどね。しばらく静観します。

 

セブパシフィックの予約、プロモ状況について

セブパシフィックは、 日本とフィリピンをつなぐ、最安のフィリピンの航空会社 です。

※以降セブパシフィック=セブパと表記

 

数々のLCCがコロナ禍に潰れてしまい大変残念ではありますが、セブパについては今も毎日元気に運行しております。

 

海外線について便の減少はやむを得ませんが、おそらく今後さらに復活していくことでしょうね。

 

さぁ、セブパで航空券を予約してみよう!

セブパの航空券予約は、セブパの公式ウェブサイトからの予約しか現状方法がありません。

 

※代理店を経由する方法もありますが、概してかなり割高となりますので、私はおすすめしません。

 

割安な代理店、マブハイチケット

 

マブハイチケットさんは5回くらい利用させていただいたことがありますが、他代理店に比べ割安なのでおすすめです。

 

しかしながら、公式サイトから予約した方が絶対にお得です。

 

セブパのウェブサイトは、英語 もしくは 中国語 の2カ国語のみ対応

 

この時点で、英語が不得意な日本人の方々はサイトを離れてしまう傾向がありますが、手続きは非常に簡単ですので、このまま進めていきます。

 

add-ons! ページから進まない不具合

進めていくと、add-ons! のページになると、フリーズしてしまい先に進めなくなるトラブル発生!

 

私もありとあらゆる方法をためしましたが、ダメでした。。

 

ですが、こちらの方法で予約まで辿り着くことができました。

 

セブパのアプリをインストールして携帯サイトから予約

そうです。携帯アプリからの予約手続きは可能なんです。

 

しかもかなりサクサク動きますので、PCサイトで予約日を確認し(見やすいので)、携帯アプリで予約する方法がおすすめです。

 

1, アプリトップ画面

2, 目的地、旅行予定日を入力

3, 旅行予定日にフライトがあるか検索

4, 希望のフライトを選択

5, Go Basic(ハンドキャリーのみ)、Go Easy(1荷物+シート ※プラス2,000円)、Go Flexi(Go Easy + キャンセル可 ※プラス5,000円)の中から、ご自分に合う内容を選択

 

6, 気にせず Got it を選択

7, I'm traveling〜、Got it を選択して、個人情報を入力(姓名、有効なパスポートNo,、住所、生年月日、電話番号など)

8, Add-ons に進めました。ここではシート、食事、追加ラゲージの選択、保険の追加などが追加(=Add-ons)設定できます。

9, 支払いに進みます

10, レ点にチェックを入れ、Continue を選択します

11, 支払い方法を選択します

12, Proceed to payment を選択します

13, Submitを選択、これで予約完了です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

結論、セブパのPCサイトは長らく工事中でなかなか予約まで辿り着くことができないことが多いので、

 

携帯アプリをインストールし、アプリから予約 をしましょう。

 

この記事が少しでもみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

 

 

Regards,

hiro

-フィリピン, 雑記